ティーシャツ作りガイド|デザインを激安でTシャツにプリント|サービスの有無もチェック
ウーマン

デザインを激安でTシャツにプリント|サービスの有無もチェック

ティーシャツ作りガイド

Tシャツ

大量生産時に注意

オリジナルTシャツを作って売る時には大量に発注しないとだめです。その場合1枚にかかるコストを計算して作成するように注意が必要になります。プリント作成業者では複数のプリント方法が用意されていて、どれを利用するかでコストに大きな違いが発生するのです。大量生産に適した方法もあるので覚えておくとかなり便利といえます。基本的に多くのTシャツを作る時シルクプリントを利用するのが定番です。一番コストのかからないもので綺麗に印刷も行えます。かすれたような風合いからプレーンな印刷まで対応可能です。光沢を持っているものでボディ関係なく利用できるところも魅力になっています。立体感のあるラバープリントTシャツ作成にも対応できるのです。

デザインサービスが人気

データを用意してTシャツ作成業者を利用するのが普通の依頼方法です。しかし最近のTシャツ作成業者ではテンプレートも用意されています。自分でデータ入稿できない人にも対応しているのでかなり人気があるのです。テンプレートの種類は業者によって異なりますが、大体3000種類近くは作れます。デザイン力に自信がないなら使ってみると良いでしょう。インターネット上でデザインシミュレーションできるサービスもあります。文字やグラフィックの位置を自由に設定した実際に作ったときの見ためを確認可能です。お店が用意したテンプレートも使えるので使い勝手はかなりいいといえます。こういうかゆいところに手が届くサービスも人気の理由となっているのです。